登録から結婚まで

よくあるご質問

Q.登録にはどんな条件がありますか?
A.日本の法律に基づき結婚が可能な方。
健康、誠実で、安定した収入のある方。
婚歴、学歴、年齢、地域は不問です。
当社の必要とする誓約書、証明書類を提出していただける方。
反社会勢力と一切関係がなく、

パスポートを取得しベトナムに渡航できる方。

収入については、入国管理局が配偶者ビザの審査をする関係で
300万円を目安にしていますが、

それ以下でも資産状況などにもよって可能ですので
不安な場合はご相談ください。

 

Q.登録するのにお金がかかりますか?
A. 2回目のビデオチャットをする前、

本登録をする際、1万円を頂戴しております。
これは主に冷やかしを防ぐ目的です。


Q.離婚歴がある、またはこどもがいるのですが・・・
A.問題ありません。
ベトナム人女性は離婚歴を気にする人はそんなに多くありません。
あまり関係ないと思っていただいて結構です。
またこどもがいる方でも、お子さまと同居していない場合

ほとんど影響はありません。

また、お子さまと同居されている方でも

結婚したいと思う女性はたくさんいます。
ただし、こちらは多少条件面で不利になる可能性があります。


Q.ベトナム語が話せないのですが・・・
A.お見合いから結婚に至るまで、当社の通訳がサポートしますので心配ありません。
また当社に登録している女性たちはもともと日本語ができる方も多く
また日本語を学ぶ気持ちのある方ばかりですので
婚約後、来日までの間に勉強してくれることと思います。

また英語や中国語でコミュニケーションをとれる場合もあります。

 

Q.パソコンやインターネットなどが苦手です・・・

A.電話と書類を使ってサービスを受けることができます。

特に「いきなりお見合いツアー」を利用すれば

インターネットをほとんど使わずお見合いを行うことができますので

普通の携帯電話などがあれば大丈夫です。

 

Q.ベトナムに旅行の予定があるのですが、その時お見合いはできますか?

A.はい。可能です。日程をお知らせいただき、登録いただければ

旅行の日程に合わせてお見合いを設定することができます。

当社所定のお見合い料(50000円)がかかりますが

通訳付きで5名以上の女性とお見合いすることも可能です。

 


Q.相手を自分で選ぶことはできますか?
A.できます。
最初から意中の人がいる場合は、申込時にお伝えいただければ
その女性の気持ちを確認して、

合意になれば交際することができます。

もし、特定の人がいなければ仮登録時に伺う

あなたの希望条件に合う方を当社のほうでご紹介いたします。
その人が気に入ればビデオチャットで交際できますし、

気に入らなければ断ることができます。

全ての女性がプロフィールをホームページ上で

公開しているわけではないので
公開されていない女性を、

当社からご紹介させていただく場合もあります。


Q.結婚後、妻はどれくらいベトナムに帰ることがありますか?
A. 1~2年に1~2回くらいはベトナムに帰る方が多いようです。
とくにテトと呼ばれる、旧正月の期間、

ベトナムに帰りたいと思う女性が多いので
可能なら帰省をお許しいただけるとよいかと思います。


Q.登録から結婚までにどれくらいの時間がかかりますか?
A.人それぞれですが、もっともはやい場合、1~2カ月です。
女性に対する希望が多すぎる場合それだけ時間がかかってしまいます。
また結婚後、奥様の来日までに半年くらい時間がかかる場合があります。

 

Q.どのような女性を紹介してくれるのですか?
A.18歳以上の健康なベトナム人女性です。
必ず身分証明書を提出してもらい、

家族関係を確認した上で登録していただいています。
また、金銭、就労など、

結婚生活以外の目的ではないことを誓約していただいています。
離婚歴があったり、

お子さんがいらっしゃる方がいる場合もありますが、
そのような重大なことは必ず事前に説明しますのでご安心下さい。

 

Q.だまされたり、婚約不履行になることはありませんか?
A.今まで当社が紹介した女性がそのような

トラブルを起こしたことは一度もありません。
そして、女性はそのための誓約書を当社と交わしています。
万一、そのようなトラブルが生じた場合は、当社は再度の結婚相手の紹介など
被害の回復に必ず努力いたします。


Q.ベトナム女性との生活はどのようなものですか?
A.結婚相手次第ではありますので、ビデオチャット時によくお話ししてみて下さい。
ただし、ほとんどのベトナム人女性は家庭内で家事をすることは妻として当然と考えています。
一方である程度生活が慣れてくると、多少のパートなどをしたいと思う方も多いと思います。
また女性が日本で知り合いが少なく孤立しがちですので
ベトナムの家族や友人とインターネットなどで連絡を取り合うことに
寛容になっていただけますことを希望します。

 

Q.妻の家族にお金を仕送りする必要はありますか?
A.ありません。
当社は結婚をビジネスとは考えておりません。
ですので、そのようなことを希望される女性は

最初から登録をお断りしております。
お金のための結婚となりますと、

男性も女性も不幸になってしまうと考えています。

ただし、常識の範囲内で
例えばお正月に数万円以内のお金を送る、

妻がベトナムに帰る際に少しお金を渡す
程度のことは寛容になっていただけますようにお願いしています。

 

Q.妻が来日できない(ビザが許可されない)ことはありませんか?
A.当社では今までそういうケースは一度もありません。
当社では入会時に審査をさせていただいていることもあり
今まで全て1度で配偶者ビザを発給していただいていますが、
万一1度で許可が出ない場合も、

追加書類の提出(預金口座など)や
担当行政書士や弁護士による交渉を何度も行うことによって
最終的には必ず許可を取ります。

入国審査は、あくまで偽装結婚や人身売買を防ぐ目的ですので
当社で結婚された夫婦の場合、本当の結婚ですので
最終的には当然に許可されるはずです。

 

Q.何名くらいの女性とお見合いできますか?
A.日本でビデオチャットでお見合いする段階では

数名くらいまでは可能です。
実際に現地に訪問する場合、

行かれる地域、訪問日数によっても異なりますが、
3名くらいまでが現実的と思います。

 

Q.女性を紹介されてからの交際期間はどれくらいですか?

あわてて婚約を迫ることは当社はしません。

しかし最初に知り合ってから3カ月以内に結婚をするか、

交際終了するかの決断をお願いしています。

これはお互いに結婚前提ですので、

いたずらに交際期間が長くなって

時間を消費してしまうことがないための決まりで

たいていの結婚相談所が設定しているものです。

 

Q.女性との交際経験が少なく、お見合いが不安です。
A.ビデオチャットの際に、会話が進まない場合、

当社の担当、通訳が話題の提供などお手伝いをする場合があります。
最初はうまく話せなくても、誠実に接していれば、

次第になれますのでご心配はいりません。

 

Q.国際結婚はうまくいきますか?何か注意点は有りますか?

A.言葉の壁や文化の違いは思うほど大きなものではありません。
それよりはむしろ、互いを尊重する気持ちや、
物事を決めつけない柔軟な姿勢が大切だと思っています。
国際結婚の離婚率は、

日本人同士の離婚率よりもやや低いことは
統計的に明らかになっています。

 

Q.結婚後、困ったことがあった場合の相談にも応じていただけますか?

A.もちろん喜んで応じさせていただきます。
特にビザの更新などの手続きや、

奥様がホームシックになった場合など
お気軽にご相談ください。

ブログ更新情報

ブログを見る
お問い合わせはこちら
ページのTOPへ戻る