料金について

契約の成立と料金の発生、キャンセル、婚約破棄、違約金について

本登録につきましては、料金の支払いをもって契約の成立およびサービス提供開始となります。

 

お見合いツアー料につきましては、出発の20日前までにお支払いください。

出発の10日前までであれば、各旅行会社等のキャンセル料を差し引いた上で残金の返金に応じます。

それ以降の返金はお受けできません。

 

結婚ツアー(および結婚手続き)料につきましては、婚約後10日以内の支払いをお願いします。

婚約には書面上の婚約の他、当社紹介のお見合い相手との口頭での約束、性的関係を持つことなども婚約とみなされますのでご注意下さい。

婚約破棄におきましては、100万円を申し受けます。

これは、女性やその家族への慰謝料に充当いたします。

結婚の約束をして、あるいはすると思わせて関係を結び、帰国後結婚をしないなどの行為は女性を大変傷つける行為であり必ずペナルティをお支払いいただくことになります。

 

また、いかなる場合であっても当社が最初に紹介し、知り合った女性と当社を通さず婚約なさった場合

(口頭での結婚の約束、継続的交際関係、男女性関係 同棲なども婚約とみなします)

結婚相談所の営業努力を無にする、重大な背信行為にあたりますので、当社弁護士と相談の上、違約金として150万円を申し受けます。

 

結婚後、婚姻関係継続が困難となった場合、当社はその仲裁を行う場合があります。

仲裁にもかかわらず、問題解消が困難となった場合、その原因(暴力、違法行為、性的問題、酒、ギャンブル、生活能力不足、文化言語の違いの理解不足など)が主に男性、または男性の家族側にあった場合、当社弁護士と相談の上、女性の保護、離婚手続き、女性のための慰謝料請求、損害賠償請求を行う場合があります。

離婚に至った原因が主に女性、または女性の家族にあった場合、当社は再度の結婚手続きについて応じますが、それ以上の責については負いかねます。

 

申込書類の内容、その他結婚生活に重大な影響を与える事項に虚偽や隠匿があった場合、当社は解約させていただくとともに、それまでの料金の返金は致しません。またそれにより、当社に損害が生じた場合には損害賠償を請求させていただきます。また当社の承諾なく女性や、女性のご家族と独自の約束をし、それが原因で問題が起きた場合も同様とします。

 

ブログ更新情報

ブログを見る
お問い合わせはこちら
ページのTOPへ戻る